English

お電話でのお問い合わせ0880-35-3184

ご宿泊予約

休日は日々の仕事を忘れて男ひとり旅

休日は、日々の仕事を忘れて
旅に出よう

男ひとりたび 男ひとりたび

男ひとりたびは

  • 周囲は自分のことを知らない人ばかり!
  • 仕事や家族、普段の人間関係を離れて、
    思いっきりリフレッシュできる!
  • 知らない土地は新たな発見、出会いがある!?
  • 計画自由!全て自分のペースでOK!

男ひとり旅に選ばれる
「なごみ宿 安住庵」

  • CHECK
    POINT

    一人で品数多い郷土料理を
    食べる贅沢

    四国では宴会でおなじみ皿鉢(大皿)料理を
    お一人様用に独自にアレンジ。

    郷土料理
  • CHECK
    POINT

    城山の頂きに泊まる
    男の憧れを実現

    とても街の中心部にあるとは思えない、城山の頂上という異空間。
    街を見下ろす征服感は男心をくすぐる。

    城山

〜男ひとり旅に人気のプランはこちら〜

  • ひとり皿鉢プラン

    ひとり皿鉢プラン

    会席料理から比べると、手長川エビの唐揚やうなぎの蒲焼、ゴリの唐揚等4~5品増えます。この辺りの主だった食材がほぼ含まれておりますので、郷土料理を思いっきり満喫したい方へお勧めのプランです。

    詳しく見る
  • スタンダードプラン

    スタンダードプラン

    最後の清流・四万十川の青さのりの天ぷらやかつおのタタキ等、この地ならではの代表的な8品程度の会席料理です。量的には多すぎず、少なすぎずの内容です。

    詳しく見る

お客様の声

  • 四万十川と小京都中村を眼下に見渡せる、まるで殿様になった気分の展望室に宿泊した。とろりとした泉質の温泉に浸かり、美味しい料理を食べ、何にも縛られない100%自分時間を堪能できる旅になった。
    (40代男性)
  • 周りに何もない開放的な露天風呂は、心も身体もとてもリラックスできました。四万十のいろんな食材が入ったひとり皿鉢と地酒、そして女将さんとの会話も楽しめてぜいたくなひと時を過ごすことができました。
    (60代男性)

ドライブに最適!四万十周辺の見どころ

  • 四万十川 沈下橋

    四万十川 沈下橋

    「沈下橋」は増水時に橋が流されないよう作られた欄干のない橋で、上流から下流まで40数か所あります。車で走ると左右が川に溶け込み少し怖いかもしれません。たもとに停めて歩いて渡るのも気持ちいいですよ。

  • トンボ公園

    トンボ公園

    70数種のトンボが確認されている世界初のトンボ保護区。子供の頃に虫取り網を持って走り回っていたような昭和の原風景が広がり、穏やかな気持ちになれる場所です。

  • 黒尊渓谷

    黒尊渓谷

    四万十川の支流の中でも最も美しい黒尊川。四万十川との合流地点から車で1時間ほど奥にある黒尊渓谷は、エリア一番の紅葉スポット。マイナスイオンがたっぷりです。

よくある質問